先輩社員からのメッセージ << 先輩社員からのメッセージ一覧 << 採用情報 << HOME

先輩社員からのメッセージ

営業一部・受注管理課 主任
児玉加代2003年入社/関西大学商学部

あなたが所属する部署の業務内容、およびあなたの担当業務を教えてください。

私が所属する営業一部では作業服を中心に安全靴や軍手、靴下、安全保護具など数多くの作業用品全般を全国の納入代理店やワークショップへ販売しています。その中で私たち営業アシスタントの主な日常業務はお客様から頂いたご注文をシステムに入力し、商品発送を行うことと、電話であらゆるお問い合わせに応対することです。
営業担当が外回りで不在の時は、電話越しにお客様のご相談にのり、できる範囲で商品提案なども行っています。単純に事務作業をこなすだけでなく、お客様と営業担当との「架け橋」となり商品の受注から納品までをサポートするのが私たちの役目です。

 

仕事をするうえでのやりがい、面白さを教えてください。

日々、ワークショップや代理店のお客様と直接電話でお話しますが、時々お叱りを受けることがあります。そういう時はお叱りを受けた理由が何だったのか、同じ間違いを繰り返さないよう何が足りなかったのかを反省します。
「うまく伝わらない言い方をしていたのではないか」など思い当たる点を考えながら地道に改善を重ねていくと「ありがとう」と言っていただける瞬間が増えていきます。お客様に頼ってもらえた時にやりがいと喜びを感じます。

 

入社して良かったことや、会社の好きなところを教えてください。

入社して良かったことは、尊敬できる先輩や信頼できる大切な仲間に出会えたことです。入社時、私は考え方が幼く未熟でした。その為、壁にぶつかったり、ときに先輩から厳しい指導を受け、自分の考え方や行動を見つめなおさなくてはならないことがありました。
先輩の言葉や仕事に対する真面目な姿勢を見て、いつか先輩方のようになりたいと思うようになりました。今でも入社した頃に受けた注意を忘れないように心がけています。
会社の好きなところは、女性が働きやすいことです。産前産後休暇、育児休暇もとれますので結婚しても安心して続けられます。他にも通信教育を受講して自己啓発をすることができます。
私は衛生管理者の資格を取得しました。現在、衛生管理者として社内や倉庫・物流センターの職場巡視を行い、社員の皆さんが安心して健康で安全に働ける職場を目指しています。

 

仕事を通じて学んだことを教えてください。

何か試練が訪れた時に、出来ない理由を考えるのではなく、まずどうしたら出来るかを考えるということです。
どうしても変化や新しいことを取り入れることには躊躇しがちですが、マイナスなことばかり考えるのではなく、まずはやってみること。前向きに取り組んでみるという大切なことを学びました。

 

当社への入社を希望する学生さんに期待することを教えてください。

前向きで素直な人、受け身ではなく、分からないことはどんどん質問しながら、考えて動ける人はどんな部署でも活躍できます。入社されたら積極的にいろんな人と会話してみてください。
仕事の悩みや行き詰った時には相談に乗りアドバイスをしてくれる先輩方がたくさんいます。色んな業務を通して経験を重ねながら、一緒に成長していきましょう。

 

PHOTO

 

PHOTO

Back to Top